緑茶・紅茶・烏龍茶は同じ茶葉!!

今回は茶葉がすべて同じであるのかを調べてみたよ?

みんな色々なお茶を飲みますよね、中にはこのお茶が好き!嫌い!このお茶しか飲めない!という人もいます。
実はすべて同じ茶葉から出来ているらしいです!!

緑茶
「お茶」といえば緑茶ですね!
緑茶は摘み取った生の茶の葉加熱処理をして茶葉が持つ発酵酵素の力を働かせないようにして作られたお茶。
無発酵茶

紅茶
緑茶とは正反対の作りであり茶の葉に含まれる発酵酵素の力を最大限に働かせて発酵させて作られたお茶。
完全発酵茶

烏龍茶
茶の葉に含まれる発酵酵素を少し働かせてから加熱処理をして酵素の働きを止めたお茶。
半発発酵

発酵の仕方が変わっていますね!


大きく分けて3つの葉に分けられている。

1つ目「中国種」
潅木(低木)で寒さに強く、葉は5センチ程度。
主に緑茶の原料。

2つ目「アッサム種」
喬木(高木)で寒さに弱く、葉は20センチ程度。
主に紅茶の原料。

3つ目「アッサム雑種」
「中国種」と「アッサム種」の雑種。
紅茶の原料。

まとめ\(^^)/
お茶は発酵がどれだけされているかでお茶の種類が変わってくると言うことがわかりました!葉にも違いがあり、そのお茶に適している葉を使っているとわかりましたね!


f:id:abcabcabc8073-19:20161126145550j:plain